きな粉牛乳 バストアップ

レシピもいろいろ!きなこ牛乳レシピ3選

kinako
バストアップなどいろいろな効果ができるきなこ牛乳。でもレシピをいろいろ調べてみると、様々なきなこ牛乳のアレンジレシピが出てきました。
今回はおすすめの3つを紹介します。

 

☆きなこ牛乳レシピ3選

 

メイプルきなこ牛乳

牛乳が苦手という人でも飲みやすいきなこ牛乳です。砂糖やはちみつでもおいしそうですね。

 

材料(カップ1杯分)
牛乳 200t
きなこ ティースプーン山盛り1杯〜2杯
メイプルシロップ ティースプーン山盛り1杯〜2杯
(あればココナッツオイル)ティースプーン1杯

 

1)牛乳にきなこを加える。(冬はホットミルクでもOK)
2)ダマが残らないようによく混ぜる。
3)メイプルシロップを加えて混ぜる。
4)あればココナッツオイルを加えて混ぜる。(20度以下だとうまく混ざらないので、ホットミルクで作ってくださいね。)
5)出来上がり

 

ちなみにココナッツオイルには免疫力upやコレステロール値down、生活習慣病の予防・改善などさまざまな効果が期待できるそうです。

 

Aなこ牛乳プリン

きなこ牛乳をプリンにすることで、デザート感覚で食べることができることができます。
作り方も簡単です。

 

材料
牛乳 300t
砂糖 大匙2
きなこ 大匙3
ゼラチン 1袋

 

1)きな粉と砂糖を混ぜ合わせて牛乳を少しずつ加えていく。
2)電子レンジ(800w)で約1分温めて80℃程になったらゼラチンを入れて素早く溶かす。。
3)粗熱を覚まして、容器に入れて冷蔵庫で冷やします。
4)固まったら出来上がり。黒蜜を書けてもおいしいです。

 

 

青汁黒ゴマきなこ牛乳

栄養価の高い青じるの粉末を入れることでかなり健康にいい飲み物になります。朝飲むだけですっきり健康に!?

 

材料
青汁 1袋(3g)
黒ゴマ 好きなだけ
きなこ 好きなだけ
牛乳 コップ一杯分
はちみつ お好みで

 

1)コップに青汁を入れる。
2)黒ゴマときなこを入れる。
3)牛乳を入れる。
4)よく混ぜます。甘味がほしい方ははちみつを入れてください。
5)出来上がり。青汁が底に残るので、混ぜながら飲むといいです。

 

☆いかがでしたか?
きなこ牛乳にもいろいろレシピがあります。毎日飲むのは飽きてしまうという方も工夫次第で続けやすいと思います。