プエラリア

プエラリアってそもそも何?

プエラリア

 

ピンキープラスには含まれていない、プエラリアについて調べてみました。

 

まず、プエラリアはタイ北部に自生しているマメ科クズ属の植物です。

 

根の部分に女性ホルモンのエストロゲンに似た作用がある植物性エストロゲンが含まれています。

 

プエラリアに含まれるイソフラボン含有量はなんと大豆の40倍!

 

大豆に比べてエストロゲンに作用する力は圧倒的なんです。

 

エストロゲンが活性化することでバストが大きくなるといわれているのでバストアップサプリにはプエラリアは欠かせない成分とも言われています。

 

しかしプエラリアは作用が強いために、飲むと体調を崩しちゃう人がとっても多いサプリ。

 

作用が強い

 

規定量をちゃんと守っているのに、生理が酷くなった人とか生理が止まってしまったって言われているみたいだし、他にも頭痛がしたり、ニキビがひどくなったなんて人もいます。

 

作用が強いぶんだけ、副作用も出やすいことでも知られています。

 

バストアップサプリを飲むなら、必ずプエラリアサプリを!って言われているほどだけども、実際のところは、プエラリアは厚生省のホームページでも警鐘を鳴らしているちょっと危険なサプリです。

 

プエラリアの危険はまだある!

プエラリアの危険

 

エストロゲン過多状態が続くことで、本来は卵巣で作られるエストロゲンは、プエラリアを摂取し続けることで、卵巣が

 

もう、私は仕事をしなくてもいいのね♪って機能をストップさせちゃうこともあるみたい。

 

そうなると、排卵もストップして生理も止まってしまったり更年期障害になってしまったりするみたい。

 

将来的に結婚して子供も産むかもしれないのに、卵巣の機能がストップしちゃったなんてことになったら大変!

 

もちろん、作用には個人差があるからなんともないって人もいるけれども副作用を感じてしまう人も多いみたい。

 

プエラリアを飲むことは実は怖いんだなって思ってしまいます。

 

おすすめ

 

ラットやサルにプエラリアを注射したところ、月経期間が長くなることが認められているなど、プエラリアサプリは扱い自体が少し難しいサプリですね。

 

生理に異常が出てしまったり、更年期障害なんてことになったらバストアップどころじゃなくなってしまうから、>バストアップさせたいなって思っても、プエラリアが配合されていないピンキープラスのようなバストアップサプリのほうが安全なんですね。

 

バストアップサプリのメリット・デメリット

 

ピンキープラス公式通販サイトはこちら!